2月 152013
 

Evernote超初心者が少しずつ習得していく記録集【第2回】インストールとアカウントの登録

20130215_01.jpeg

こんにちは。@PLATZです。

前回は簡単に「Evernoteって何?」という記事を書きました。

Evernote超初心者が少しずつ習得していく記録集【第1回】前置き、そしてEvernoteって何? – Hello! PLATZ ハロー!プラッツ

第2回の今回は、「インストールとアカウントの登録」をしてみたいと思います。

ちなみに僕の環境は、OSはMac OS「Mountain Lion」、スマホはiPhone「iOS 6.1」です。

※2013年2月15日現在

インストール

まずは、MacとiPhoneの両方に「Evernote」をインストールします。

Mac版のダウンロードはこちらから。

Evernote (無料)
(2013.02.15時点)
posted with ポチレバ

iPhone版のダウンロードはこちらからどうぞ。

Evernote (無料)
(2013.02.15時点)
posted with ポチレバ

簡単にダウンロードされ、自動的にインストールされました。

どちらも起ち上げると、簡単な説明がいくつか表示されますね。

ひと通り目を通しておきます。

2013-02-15.jpg

アカウントを登録

うちのブログはパソコンで見てる方が多いようなので、ここではMacでアカウントの登録をしたいと思います。

iPhone版でも同じですので、好きな方を選べばいいと思います。

20130215_02.jpg

「メール」に普段使っているメールアドレスを入力します。

「Evernote ユーザ名」にお好きな名前を。

とは言っても、簡単なユーザ名だと既に使われていたりするんですよねぇ。

色々と工夫して、オリジナルな名前を試してみましょう。

続いて「パスワード」を入力します。

Evernoteが開きました

20130215_04.jpg

しばらくすると、入力したメールアドレスにメールが届いていました。

20130215_05.png

「パソコンや携帯電話から、ノートやスナップショット、音声クリップをこのEvernoteメールアドレスにメールで送ることで、そのコンテンツをEvernoteに保存することができます。」と書いてありますね。

メールを送ることでコンテンツを保存するのでしょうか?

とりあえず、大切に保存しておきましょう。

また、Macの「連絡先」とiPhoneの「連絡先」にこの「専用のEvernoteアドレス」登録しておくことにします。

iPhoneの「Evernote」にもサインイン

20130215_06.jpg

ここで、iPhoneの「Evernote」にもサインインしてみます。

既にマックでアカウントは作成していますので、先ほど登録した「Evernote ユーザ名」「パスワード」を入力。

20130215_07.jpg

やはり画面の大きさが違うので、Mac版とはだいぶ違う画面が現れました。

かなり戸惑いましたが、大丈夫なのか俺!

まとめ

今回はここまでにしておきます。

既にビビってます(笑)

何もわかっていない状態でこうして記事を書き始めてしまった事を少し後悔してたりして……。

まだアプリをインストールして登録しただけなんですけどね。

実際はそれなりにあちこちのサイトやブログを見て回ったのですが、意外とここまでの超初心者は見た事がない!

僕もまったく理解できていません!

ホントのホントの取っ掛かりからこうして見せて、というか無知をさらけ出すことで誰かの役に立てればと……。

次回からいよいよ本題に入るような予感です。

Evernoteは人それぞれに使い方がだいぶ違うようですが、あくまでも僕が便利に使う方法をお伝えしていきたいと思っています。

そこから自分なりの使い道を見つけてくれればと……。

次回はどんな内容になるのか予告ができません。

それまでに僕も勉強したいと思っています。

お楽しみに!

こちらの記事もどうぞ

Evernote超初心者が少しずつ習得していく記録集【第3回】何を記録する?なんでも!使用例100 – Hello! PLATZ ハロー!プラッツ

 

 Leave a Reply

(必須)

(必須)