7月 052015
 

iTunesで分かれて表示されてしまうアルバムを一つにまとめる方法

 

iTunesIcon

 

 

 

 

iTunesの楽曲が26,000曲に達しようとしてる、@PLATZです。

全部聴くのに73日ですって。定額制音楽配信サービスが色々と始まっているので、そんな大量な曲を持っていてどうするの!って意見もありますが……。

そんな事はどうでもよろしい。

iTunesの表示がおかしい

数カ月前からiTunesの表示がおかしくなっていまして。

取り込んだアルバムが、2つに分かれてしまうのですよ。

このように……。

 bunri1

大体、一曲目だけポツンと離れて表示されてます。

全てのアルバムと言うわけではなく、一部のですが……。

音楽を聴く時に特に問題はないのですが、やっぱり気持ち悪いですよねぇ。

原因を調べてみた

調べて見ると、「アーティスト名」とか「アルバムアーティスト名」とか「アルバム名」とかが、ぱっと見わからなくても、どこかにスペースが入っていたりとか統一されてない事でこういった事態になっているケースが多いと書いてありました。

しかし、どれもキチンと統一されているんですよねぇ。

結局、原因不明!

不思議……。

で、試しにやってみた事で見事に修正されたので、対処法をご紹介。

対処方法

ちなみにOSX Yosemite(10.10.3)iTunesのバージョンは12です。

基本的なやり方は、WindowsでもどのバージョンのiTunesでも一緒だと思います。

まずはキチンとひとつのアルバムとして表示したい楽曲を全て選択します。

 bunri2

そして、右クリックで「情報を見る」を選択。

Command+iでも大丈夫です。

 bunri3

このように「詳細」が開かれます。

その中の「コンピレーション □さまざまなアーティストの曲のコンピレーションアルバム」にチェックを入れます。

そして「OK」で一度閉じます。

ほら、見事に一枚のアルバムとして表示されました。

bunri4

その後、また「情報を見る」で、先ほどチェックを入れた所のチェックを外して「OK」しましょう。

(コンピレーションアルバムではないのですから)

キチンとした表示になっているはずです。

まとめ

僕のは数十枚のアルバムがおかしな表示になっていたので、それなりに時間がかかったのですが、これでスッキリしました。

きっと、ちょっとしたバグなのでしょうね。

では、楽しい音楽ライフをお楽しみくださいませ。

 

 

 

 

 

 Posted by at 10:00 AM

 Leave a Reply

(必須)

(必須)