7月 052015
 

今日の1曲♪中納良恵「濡れない雨」憂鬱な梅雨も素敵な曲があれば……

 

nurenaiame

 

 

梅雨が苦手な@PLATZです。

元々雨が好きじゃなく、6月は一つ歳をとる事もあって梅雨の時期が一番嫌いです。

癖っ毛もクリンクリンになっちまいますし……。

そんな鬱陶しい季節でも、雨の歌が救ってくれます。

EGO-WRAPPIN’ のボーカリスト中納良恵さんの曲です。

7年前にもソロアルバム「ソレイユ」を発表しているのですが、これが良かった。

ハッキリ言って、バンドよりも自分の好みだったのですよ。

で、今回出たアルバム「窓景色」もとても上質な楽曲が揃っていて、中でもこの「濡れない雨」はこの季節にピッタリなのではないかと……。

70年代のニューミュージックっぽいというか、ぶっちゃけ荒井由実っぽいというかね。

何しろ名曲が誕生したと思います。

 

中納良恵「濡れない雨」

 

濡れない雨/中納良恵の歌詞

男女の別れの歌なのですが、最後の一行にハッとさせられます。

 

東京スカパラダイスオーケストラ feat. 中納良恵「縦書きの雨」

「中納良恵」そして「雨」つながりということで、スカパラと共演したこの曲もお楽しみください。

 

 

 

 

 

 Posted by at 12:18 PM

 Leave a Reply

(必須)

(必須)