3月 262013
 

昨日の1曲♪ROGUE「終わりのない歌」いろいろあるからさ。生きてっからね。

20130326_01.jpg

こんばんは。@PLATZです。

数カ月前に知ったショッキングな事実。

元ROGUEのボーカル奥野敦士が、アルバイトの解体現場で屋根から落下して脊髄を損傷。

そして、半身不随となった事。

ROGUE「終わりのない歌」

20代の頃に友人に誘われて組んだバンドで、ROGUEの曲を何曲もコピーしました。

独特のクセのある歌い方で、でも曲はとてもキャッチーで素敵なバンドでした。

ギターの香川さんと僕が当時とても風貌が似ていた事もあり、すぐに大好きになりました。

学園祭や、遠く埼玉のライブハウスまで見に行ったりした事を覚えています。

数カ月前に何気なく手にした本で、現在の奥野さんの状況を知る事となりました。

終わりのない歌を歌ってるぜ。- ほぼ日刊イトイ新聞

とてもショックだったのですが、でもその表紙に写っている笑顔が素敵で、「ちっとも変わってないじゃん!」なんて思ったり……。

奥野さん、今でも歌い続けています。

この素晴らしき世界

歌う事自体も簡単じゃない様子ですが、心底楽しそうな笑顔。

僕にとっての「奥野さんが歌を歌うこと」って何だろう?

もう見つかっているのかもしれないし、これから出会うのかもしれないけれど、いつまでもあんな素敵な笑顔でいられたらいいな。

「終わりのない歌が聴こえる 都会の音をもみ消して

 悲しくても切なすぎても いつかは雨もやむだろう」

奥野敦士の気まぐれ日記/ウェブリブログ

 

 Leave a Reply

(必須)

(必須)