1月 232013
 

僕が所有した歴代のMacを振り返ってみよう!【その3】iMac(Mid 2007)20インチ:2.4GHz

20130123_01.jpeg

こんにちは。@PLATZです。

3回にわけてお届けしている「僕が所有した歴代のMacを振り返ってみよう!」シリーズ。

僕が所有した歴代のMacを振り返ってみよう!【その1】Power Macintosh G3 MT300 – Hello! PLATZ ハロー!プラッツ

僕が所有した歴代のMacを振り返ってみよう!【その2】PowerBook G4 17インチ – Hello! PLATZ ハロー!プラッツ

今回は最終回

去年の年末までメインマシンだった、こちらです。

iMac(Mid 2007)20インチ:2.4GHz

20130123_02.jpeg

2007年8月に町田のヨドバシカメラで購入しました。

  • 20インチワイドスクリーンTFTアクティブマトリクス液晶ディスプレイ(1680×1050ピクセル)
  • 2.4GHz Intel Core 2 Duoプロセッサ
  • 4MB共有二次キャッシュ
  • 800MHzシステムバス
  • 1GB PC2-5300 (667MHz) SO-DIMM DDR2メモリ 最大4GB
  • ATI Radeon HD 2600PROグラフィックプロセッサ 256MB GDDR3メモリ
  • Mini-DVI出力ポート
  • 320GB 7200rpmシリアルATAハードディスク
  • 8倍速スロットローディング方式SuperDrive
  • 内蔵10/100/1000 BASE-TギガビットEthernet
  • 内蔵AirMac Extremeカード(IEEE 802.11n準拠)
  • 内蔵Bluetooth 2.0+EDR (Enhanced Data Rate) モジュール
  • 内蔵iSight
  • 内蔵マイク
  • FireWire 400 1ポート搭載 FireWire 800 1ポート搭載
  • USB 2.0 3ポート搭載

 

前年にAppleがIntel CPUを採用するiMacを発表し、驚いたのを覚えています。

この機種から、それまでの白いポリカーボネートの外装からアルミ&ガラス+ポリカーボネートに変更されて、薄型化されました。
(今のiMacは背面もアルミですが、この機種の背面は黒いポリカーボネートなんですよね。)

20インチと24インチで迷ったのですが、それまでが17インチPowerBookだったっため、予算も限られてる事もあり、20インチで十分だろうと判断しました。

少しでも早いものをと思い、20インチの上の機種を選択。

OSはMac OSX 10.4 Tigerでした。

当時のiMacには、「Apple Remoteコントローラ」が付属してたんですよね。

こんなやつ。

20130123_03.jpeg

iMacの横に常に置いてはいましたが、ほとんど使うことはなかったですね。

価格は定価で、199,800円

買い替えのたびに安くなって高性能になっていってます!

ま、当たり前ですけどね。

色々と買い足し

メモリーを4GBに

20130123_04.jpeg

買ってすぐに、ヨドバシのポイントを使って、メモリーを1GBから2GBに増設しました。

このiMacは、小さなドライバー一本でメモリー交換は簡単にできるようになっています。

OSをLeopardに

20130123_05.jpeg

購入後すぐにLeopardが発売されたので、アップデートしました。

新機能がいっぱいで、かなり便利になった印象があります。

最終的には、Snow Leopardまでアップデートしました。

Time Capsuleを購入

20130123_07.jpeg

このiMac購入の翌年にAppleが「Time Capsule」を発売。

母親に譲ったPowerBookと両方のバックアップを取るために、購入しました。

それまでは、無線LANのルーターバックアップ用のハードディスク2台を使っていたのですが、これでスッキリしました。

多少のトラブルはありましたが、今でも現役で働き続けています。

キーボード&マウスをワイヤレスに

20130123_06.jpeg

購入から2年後くらいにAppleから「Wireless Keyboard」「Magic Mouse」が発売されたので、即購入しました。

テンキーがないのと電池交換が少し不便でしたが、デスクの上がスッキリするので、もう後戻りはできないと感じましたね。

使わなくなったキーボードとマウスは、当時勤めていた会社で使っていました。

安いと思っていた本体も、こうして見ると何だかんだとお金がかかってますねぇ。

まぁ、それで便利になるなら、良しとしましょう。

トラブル続き……

時間は前後しますが、実はこのiMac、トラブル続きだったのですよ。

突然落ちる

20130123_08.jpg

まずは買って数カ月後に、作業中に突然電源が落ちる症状が多発しました

起動さえしない時もありました。

PRAMクリア、コンセントの挿し直し、メモリの挿し直し、ディスクユーティリティで修復、DVD-ROMからの起動など、知ってる限りの事を行ったのですが、どうにもなりません。

保証期間中という事で、結局Appleに電話をして修理に出す事にしました。

ところが……。

Appleからの回答によると、「そういった症状は出ませんでした。異常はありません」と……。

そんなわけがない!とは思ったものの、何かの拍子に直っちゃったのかなぁと思い、そのまま返してもらうしかありませんでした。

しかし!戻ってきてからも、同じ症状が多発です!

再度Appleに電話をして説明をしました。

今度は引き下がるわけにはいかなかったので、サポートの若いお姉さんではなく、ちょっと偉い人に変わってもらって話をしました。

で、再度Appleの元へ配送。

またまた症状は出なかったらしいのですが、結局、ロジックボード電源周りを交換したそうです。

戻ってきたiMacは当初同じ症状が出てムキー!だったのですが、何日か使っているうちに直っちゃってました。

何だよこりゃ!

狐につままれたような話ですよねぇ。

ハードディスクがご臨終

20130123_09.jpeg

それから数年経った頃でしょうか。

ハードディスクがカリカリと音を立て始めました。

こりゃ、そろそろ危ないぞ〜!と思っていたのですが、しばらくしたらご臨終……。

電源は入るのですが、起動しなくなっちゃいました。

外付けハードディスクの購入も考えたのですが、Time CapsuleやWireless KeyboardやMouseでせっかくデスク周りがスッキリしたのに、余計なモノを増やしたくない!と思い、内臓ディスクの交換をする事にしました。

ところがこのiMac、簡単にハードディスク交換ができないんですよねぇ。

色々調べたところ、Appleや専門業者に頼むと、結構な金額。

よっしゃ!こうなったら自力でやってやるぜ!と一念発起して、自分でバラして交換をしました。

ASCII.jp:オドロキの分解方法!! 新iMacのメモリーとハードディスクを交換する

 

ASCII.jp:素人「絶対」お断り! 新iMacのHDD交換方法

これらの記事を参考にして、吸盤でディスプレイを引っ剥がし、1時間以上掛かったのを覚えています。

もともと320GBしかなかったので、この際だから500GBのモノに交換しました。

ハードディスクがご臨終 その2

20130123_09.jpeg

数ヶ月快適に使っていましたら、またカリカリと嫌な音が……。

はい、来ました〜!

二度目のご臨終で〜〜す!

どうやら「ハードディスク運」がないようです。

そう言われてみれば、会社で使っていたマシンも、何故だか僕のだけやたらとハードディスクが壊れてましたねぇ。

いえいえ、決しておかしな使い方をしているわけじゃないんですけどね。

で、前回の経験を生かして、今度はサクッと交換!

慣れてきましたねぇ〜。

……って、こんな事、慣れたくないわっ!

で、この時は1TBのモノに交換。

もう、勘弁して……(泣)

まとめ

何だかんだとトラブル続きのこのiMac、今はリビングルームに置いてあります。

タイのバンコクに滞在中の弟夫婦とのSkypeに使ったり、娘がマンガを書くのにPhotoshopを使ったりiTunesiPhotoで音楽や写真の管理をしたりと、現役で活躍中。

今現在27インチという広大なディスプレイのiMacを使っていると、この20インチがすごく小さく感じます。

あとはOSのバージョンが違い、スクロールの向きが逆だったりするので、一瞬戸惑いますよね。

この「馬鹿な子ほど可愛い」を地で行くような「困ったちゃんiMac」が教えてくれた事の一つ!

それは、「バックアップはキチンと取っておくこと!」でしょうね。

せっかく長年撮り溜めた写真や仕事の書類や音楽など、パソコンの中には大切なモノがいっぱいあると思います。

Mac本体やハードディスクが壊れてしまっても、バックアップさえキチンと取っておけば何とかなります!

こうしてトラブルが続きましたが、僕はバックアップをキチンと取っていたおかげで、何も失わずに済みました。

Macの場合は、Time Machineという簡単にバックアップできる機能がありますので、是非活用してください!

大切な事なので、二度言いますよ。

「バックアップはキチンと取っておくこと!」

以上!

こちらの記事もどうぞ

僕が所有した歴代のMacを振り返ってみよう!【その1】Power Macintosh G3 MT300 – Hello! PLATZ ハロー!プラッツ

僕が所有した歴代のMacを振り返ってみよう!【その2】PowerBook G4 17インチ – Hello! PLATZ ハロー!プラッツ

「iMac 27インチ(2012 late)オプションでFusion Drive」届いた!ムダに文字と写真の多い「開封の儀」前編 – Hello! PLATZ ハロー!プラッツ

 

 

 

関連記事


 Posted by at 7:04 PM  タグ:

 Leave a Reply

(必須)

(必須)